自由記述の要望(抜粋)と回答

自由記述の要望(抜粋)と回答                                           

〇学力向上について

→環境整備として、全教室に配置したICT機器の活用を行い、わかる授業への取組を行っております。個人への対策として、個人添削指導、3年生への進路別個人指導など実施しております。教科・学年部としても、1学期実施の「授業に対するアンケート」と今回実施の「学校評価アンケート」をもとに一層の努力をいたします。

また、生徒の生きる力の育成として、総合的な学習の時間の特色を生かし、江津高校でしか体験できない活動も実施しております。学力の3要素「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」、「主体的に取り組む態度」の育成を念頭に置き全職員で取り組みます。

〇いじめ防止について

→担任による個人面談や「安全・安心・快適な学校生活のためのアンケート(6月)」、日常的な観察等により生徒の変化やいじめがないか等の情報入手に努めています。生徒が安心して学校生活を送れるように、今後も全教職員が感性を磨き、いじめ防止に努めていきます。

〇環境整備について

→特にご意見のあったもの

(1)トイレ 

 近年工事を行って、学校内のすべてのトイレに洋式・和式の両方を設置いたしました。また、多目的トイレは2か所(生徒教室付近、管理棟付近)使用できます。スリッパ等の備品については使用状況を見ながら配置検討をしております。すべての利用者に、心理的・身体的な不安を感じることのないよう努めてまいります。

(2)部活動関係

 グランドへの砂の補充や排水の整備、プールのドーム設備、体育館の改修工事などを行ったため、生徒には部活動の実施に不自由な思いをさせました。生徒の活動に必要な改修、保全は引き続き行ってまいりますので、お気付きのこと等ございましたら顧問まで連絡をお願いします。

 

〇授業時程について

→現在の授業時程は、生徒の学習活動、部活動時間に支障のないことを最優先しつつ、JR、石見交通バス便等を考慮したものになっております。通学時間についてご意見がありましたので、ご不便をおかけすることのないよう最善を尽くしますのでご理解いただきますようお願いいたします。

 

〇保護者連絡(緊急メール・配布物)について

→緊急時のお知らせは、学校から緊急メールを配信しております。緊急メールはできるだけ早く送信するようにいたしますが、各地の細かい状況や交通機関の最新情報が入らない場合もあります。対応が難しい場合は学校へ問い合わせてください。

なお、メールは情報の重要度より緊急時のみとさせていただいており、平常時の連絡は行事予定表、色紙に印刷したプリント、ホームページ、各種たよりでお知らせしています。卒業された小中学校とは対応が異なることもあると思いますが、学校からのプリントを通じた連絡はお子様と学校生活について話し合える機会となりますので、その旨ご理解いただき、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

00623